2018年11月20日(火)

東北大、若手研究者育成へ新制度 一定期間身分を保障

北海道・東北
2018/10/26 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

一定期間、身分を保障しながら透明公正な評価のもとで実績を積ませる――。東北大学は若手研究者の人材確保と育成を狙い「テニュアトラック制度」を導入した。いつ空くのか分からないポストを待ちながら若手が不安定な状態で研究を続ける問題は全国の大学で広がる。東北大はじっくりと研究に取り組める環境の確保を通じ、優秀な研究者の流出を防ぐ。

「3歳の娘もいる。家族を養うためにも、常に次のポストを探していた」。東北…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報