2019年8月25日(日)

免震装置改ざん、ビル開発の停滞懸念 KYB・川金でシェア6割

2018/10/26 18:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

免震・制振装置の検査データ改ざんを巡り、KYBは26日、不正や不正の疑いのある免震装置が使われていた18件の建物名を追加公表した。病院や役所の庁舎が中心で、900件弱が未公表のままだ。KYBに続き、川金ホールディングスでも改ざんが発覚。6~7割前後のシェアを握る両社が新規受注をストップしたことで、オフィスビルの開発計画が滞る懸念が出ている。

KYBは、免震・制振用のオイルダンパーで5割前後のシェ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。