2018年12月13日(木)

米国、技術を「関所」で死守 編集委員 滝田 洋一
中国へ流出警戒、新規制

核心
2018/10/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米中の対立が厳しさを増すなか、ワシントンの空気がピリピリしている。2018年8月、三位一体の物々しい法律が成立した。国防授権法、外国投資リスク審査近代化法、輸出管理改革法だ。

米国への投資規制と米国からの輸出管理を内容とする。江戸幕府が「入り鉄砲に出女」を関所で取り締まったようなもの、とみずほ総合研究所の小野亮主席エコノミスト。

「入り鉄砲」は中国企業による米ハイテク企業の買収。それを防ぐための…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報