2019年1月17日(木)

大学、求められる「稼ぐ力」 大型の産学連携模索

科学&新技術
2018/10/27 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本の大学が企業との連携強化に乗り出している。国の財政難で研究費不足に苦しむ大学は、外部資金の獲得が欠かせないからだ。産学を橋渡しする人材の確保を急ぐほか、大学内に専門部隊を立ち上げる動きもある。経営とは無縁といわれてきた大学もイノベーションの実現を通じて「稼ぐ力」が求められる時代になってきた。

「昨秋から『売り込み』のために数十社を回ってきた」。山形大学の酒井真理産学連携教授はこう話す。企業を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

日本の研究力 どう再興(複眼)[有料会員限定]

2018/8/28 2:00

大学教授に広がる起業熱、研究費は自分で稼ぐ[有料会員限定]

2018/8/5 16:00

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報