日経2020イベント&ストーリー

フォローする

都心でサッカー見たい 動き出す渋谷スタジアム構想
第4回日経2020フォーラムを前に 長谷部健区長に聞く

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2018/11/1 5:40
保存
共有
印刷
その他

東京都渋谷区で、サッカーやコンサートを楽しめるスタジアムをつくる構想が浮上している。同区の外郭団体が9月に発表した案によれば、観客の収容人数は3万人超で、東京都心では初めての本格的なサッカー場となる。なぜいまスタジアムなのか、渋谷の街づくりにスポーツをどう生かすのかを長谷部健区長に聞いた。

◇   ◇   ◇

――2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、東京では新国立競技場などの整備が進んで…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

日経2020イベント&ストーリー 一覧

フォローする
森ビルの辻慎吾社長は東京と世界各都市を結ぶ直行便の少なさを問題視する


 7月の東京五輪開会式まで半年。56年ぶりに世界中から人々を迎え入れることになった東京に、五輪・パラリンピックは何をもたらし、どう変えるのか。都心の港区内で総事業費が約1兆円を超えるビッグプロジェクト …続き (1/29)

日本障がい者サッカー連盟会長の北沢豪さん。パラリンアートカップの審査員も務める


 元サッカー日本代表で、日本障がい者サッカー連盟(JIFF)会長の北沢豪さんはスポーツ以外でも障害者の社会参画を支援する活動に力を注いでいる。障害者アート作品のコンテスト「SOMPOパラリンアートカッ …続き (2019/12/26)

日経2020フォーラムで講演した三菱電機の杉山武史社長(左)と清水建設の井上和幸社長



 日本経済新聞社は11月19日、2020年東京五輪・パラリンピックを機に、障害者や高齢者が活躍できる社会にしていく際の企業の役割を考える「第6回日経2020フォーラム」を東京・大手町の日経ホールで開い …続き (2019/12/5)

ハイライト・スポーツ

[PR]