/

iPhone「XR」発売 廉価版、直営店に長い列

米アップルは26日、スマートフォン(スマホ)「iPhone」の新モデル「XR」を国内発売した。上位モデルと同様に画面の縁が細いデザインを採用しながら、液晶パネルを搭載して価格を抑えた。直営店では発売当日に手に入れたい顧客が列をなした。

発売された「iPhone XR」(26日午前、東京都渋谷区のアップル渋谷)

XRは6.1型の液晶パネルを搭載。最近のモデルになかった黄色や青など6色の色展開も特徴だ。直営店で販売するSIMフリーモデルの価格は8万4800~10万1800円(税抜き)。有機ELパネルや、レンズを2つ使ったカメラを搭載した9月21日発売の上位モデル「XS」「XS Max」に比べて価格を抑えた。

アップル渋谷(東京・渋谷)にはXRなどを求め、朝8時時点で700人以上の購入希望者が並んだ。同店で初めてXRを購入した川崎市の女性会社員(26)は、「黄色の本体色が決め手だった」と話した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン