文化勲章の作曲家、一柳慧さん 戦後の現代音楽けん引

2018/10/26 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

先鋭的で時代性の強い作品を多数発表し、戦後の現代音楽をけん引してきた。米国の実験音楽家ジョン・ケージと活動を共にするなど、半世紀以上にわたる功績が評価された。「音楽で何かを表現したいという気持ちは今も昔も同じ」と語る。

幼少時からピアノに親しみ、より自由な表現活動を求めて作曲の道に。19歳で渡米し、ニューヨークの名門ジュリアード音楽院に入る。「米国の芸術家は私を差別なく受け入れてくれた。米国の多…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]