2019年9月20日(金)

EVシフトでもパラジウム高値 価格高騰が映す根強いガソリン車需要

2018/10/25 21:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界的に電気自動車(EV)の普及を目指す動きが広がる中、ガソリン車の排ガス浄化の触媒に使う貴金属の国際価格が上昇している。相場を押し上げているのは根強いガソリン車需要と慢性的な供給不足。上昇を続ける貴金属価格は「EV化は緩やかなペース」という市場の冷静な見通しを映している。

貴金属のパラジウムは総需要の8割を自動車の排ガス浄化に使う触媒が占める。ガソリン車向けが大半を占め、自動車の販売動向に価格…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。