2019年6月25日(火)

積水ハウス、2千万円台の木造戸建て発売

2018/10/25 18:15
保存
共有
印刷
その他

積水ハウスは25日、子会社を通じて平均販売価格が2000万円台の木造戸建て住宅を11月1日に発売すると発表した。同社は中高級住宅を主に手がけてきた。戸建て住宅の平均販売価格は約3900万円で、新商品はこれに比べ3~5割安い。国内の住宅市場の縮小が見込まれ、手ごろな価格帯で顧客の裾野を広げる。

積水ハウスが発売する木造戸建て住宅「パルタージュ」

新商品「パルタージュ」は全国18の施工子会社が手がける。これまで各社が独自に運用していた商品開発や調達、物流を一本化することで、1坪(3.3平方メートル)単価を最低55万円(税抜き)に抑えた。

30~40代のファミリー層を狙う。共働き世帯を見込んで室内干し用のスペースを設けるプランなどを用意した。年間300棟の販売をめざす。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報