2019年8月26日(月)

アルミ国際価格が下落、消費減退懸念強まる

2018/10/25 17:19
保存
共有
印刷
その他

アルミの国際価格が下落している。ロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は日本時間25日夕時点で1トン1990ドル台と心理的な節目とされる2千ドルを下回って推移している。10月初旬から1割値下がりした。

米中貿易戦争に伴う世界経済の失速懸念を背景にリスク回避の動きが非鉄市場にも広がっている。市場では「アルミ先物がリスク資産として意識されている」(みずほ銀行デリバティブ営業部の小黒広生氏)との声があった。米国株式市場でダウ工業株30種平均が続落するなど投資家の間でアルミの消費減退懸念が強まっている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。