[FT]未公開株に向かうオルタナ投資 ヘッジファンド超える見通し

2018/10/25 17:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今後5年以内に未公開株がヘッジファンドを抜き、オルタナティブ(代替)資産としては最大になるという調査結果が公表された。収益を求める投資家が、公開株式市場ではなく未公開市場へ押し寄せるためだ。

英調査会社プレキンがファンドマネージャーと投資家420人によるアセットクラスの予測を集計し、平均値として出したもの。

ヘッジファンド、未公開株、民間債およびインフラ、天然資源、不動産ファンドなどのオルタナテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]