2018年11月15日(木)

日立、クラリオン売却へ 仏車部品大手に約800億円で

ネット・IT
ヨーロッパ
2018/10/25 15:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立製作所はカーナビゲーションシステムなどを手がける子会社のクラリオンを売却する。6割超を保有する株式の大半を仏自動車部品大手のフォルシアに譲渡する。売却価額は800億円前後になると見られる。クラリオンは自動運転関連技術なども手掛けている。次世代車開発をにらんだ関連業界の再編が広がってきた。

日立は18年3月末時点で約63%のクラリオン株を保有していた。フォルシアによるTOB(株式公開買い付け)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報