大統領選で優勢、「ブラジルのトランプ」の素顔は?

2018/10/25 4:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【サンパウロ=外山尚之】28日に投開票を控えたブラジル大統領選の決選投票で、「ブラジルのトランプ」と呼ばれる極右のジャイル・ボルソナロ下院議員(63)が優位に選挙戦を進めている。大手調査会社IBOPEが23日に発表した世論調査では支持率57%と、対抗馬の43%を大きく上回る。過激な言動だけが注目される泡沫(ほうまつ)候補の立場から一転、選挙戦の台風の目となった同氏の素顔を追う。

「ブラジルでは刑…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]