福岡県弁護士会が起業支援セミナー 「熱い思いぶつけて」

2018/10/24 18:00
保存
共有
印刷
その他

会社を始めるにはどうすればいいの――。福岡市の起業支援施設「福岡市スタートアップカフェ」で24日、福岡県弁護士会などが主催する「創業応援セミナー~創業時のお金のハナシ~」が開かれた。弁護士や金融機関など各界の専門家が登壇、資金調達に必要な創業計画書を作るポイントや企業が直面する法的な問題について語った。

財務・税務・法務のそれぞれの専門家が開いた起業支援セミナー(福岡市)

会場では50人ほどの起業志望者が熱心にメモなどを取りながら話を聞いた。当日は弁護士や税理士など4人の専門家に質問できる個別相談会も実施。弁護士会の池田耕一郎副会長(51)は「財務、税務、法務の専門家から同時に話が聞ける機会は貴重。熱い思いをぶつけて事業を成功させてほしい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]