/

KDDI、イデコの提供開始 残高でポイント付与

KDDIは24日、個人型の確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」の提供を始めたと発表した。スマートフォンで運用商品の見直しや積立額の設定ができるのが特徴で、保有する投資信託の残高に応じてポイントを付与する仕組みも導入。若年層や投資未経験者の呼び込みを狙う。

KDDIと大和証券グループ本社が共同で設立したKDDIアセットマネジメント(東京・千代田)が設定した。商品は投信4種類と定期預金から選べる。投信は国内外の株式や債券で運用し、リスク許容度に応じて株式比率などを調整した4種類がある。KDDIアセットに支払う運営管理手数料は無料とする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン