2019年7月21日(日)

紙は衰退産業か 王子×日本製紙、明暗わけた兄弟

コンフィデンシャル
(1/3ページ)
2018/10/29 8:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

売上高1兆円を超える製紙業界の2強に異変が起きている。首位の王子ホールディングスが製紙産業初の営業利益1000億円をねらう一方、2位の日本製紙は再三の計画未達で利益がピークの4分の1に減った。もともと「兄弟」だった両社の明暗を分けたのは何か。取材で浮かび上がったのは20年間の歴史に刻まれた3つの分岐点だ。

■工場新設と撤退

千葉県船橋市の湾岸地区。王子ホールディングスが来年4月に建設をはじめ、20…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。