/

シリアで不明の安田純平さん解放か 官房長官が発表

菅義偉官房長官は23日深夜、首相官邸で緊急記者会見を開き、内戦下のシリアで2015年に行方不明になった日本人ジャーナリスト、安田純平さんとみられる男性が武装勢力から解放されたと発表した。

菅長官によると、日本時間の23日午後7時40分ごろ、早ければ同日中に解放されるとの情報がカタールから入った。午後9時ごろ、再びカタールから連絡があり、安田さんが解放され、トルコ当局のアンタキヤの入管施設にいるとの情報が寄せられた。

日本政府はトルコ当局を通じて安田さん本人かどうかを確認中。菅長官は確認には一定の時間がかかるとしているが「諸般の情報を総合すれば本人である可能性が高い」と述べた。安田さんの夫人にも伝えたという。

政府高官は23日深夜、犯人側から身代金などの要求はなく、健康状態を確認したうえで帰国手続きをとる考えを示した。「健康状態が悪いとは聞いていない」とも語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン