2018年11月19日(月)

11/19 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 「ソニー村」から「五反田バレー」に[有料会員限定]
  2. 2位: 小粒になった日本企業 長寿でも新陳代謝鈍く[有料会員限定]
  3. 3位: 東証データに透ける外国人の東芝買い 自社株買い狙い撃ち[有料会員限定]
  4. 4位: アップル弱気相場入り、崩れる投資の成功方程式[有料会員限定]
  5. 5位: 半導体装置、業績踊り場 米中摩擦・投資遅延が重荷[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,680.34 -123.28
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,650 -170

[PR]

業績ニュース

監査意見の根拠を説明 リスク情報、詳しく開示
変わる会計 ルール共通化の波紋(4)

2018/10/24 15:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「ブレグジットによる不確実性の影響も検討した」。英スーパー大手テスコの2018年2月期決算。監査報告書には店舗など保有資産の価値が英国の欧州連合(EU)離脱で減るリスクを注意喚起する一文が入った。

これは、監査人が決算にお墨付きを与える際にどういった視点でリスクを点検したのかを説明する「Key Audit Matters」(KAM=カム、監査上の主要項目)と呼ぶ仕組み。英国では、KAMを使って監…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム