2018年12月13日(木)

天間特殊製紙、CNFを量産 新工場建設し衛生紙を生産

環境エネ・素材
南関東・静岡
2018/10/23 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

天間特殊製紙(静岡県富士市)は、植物由来の新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」の新工場を建設し、量産体制を構築する。生産能力は年間約360トンで、新たに衛生紙などを生産。素材から製品までの一貫生産を目指し、将来はCNFの外販も検討する。静岡県内でのCNF量産は初めてで、県内への関連産業の集積に弾みがつきそうだ。

自社敷地内に新工場を建設し、CNF製造装置を導入する。投資額は数億円で、20…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報