2019年7月18日(木)

23区職員の月給、過去最大の9671円下げ 人事委勧告

2018/10/23 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

特別区人事委員会は2018年度の東京23区の一般職月給を、過去最大となる平均9671円(2.46%)下げるよう各区に勧告した。4月の人事制度改革に伴い、比較する民間企業の同じ職層の給与を大幅に上回ったためだ。他の政令指定都市などで引き上げが相次ぐ中、労働組合は反発を強めており、実現するかは不透明な情勢だ。

23区職員の給与は学識者らでつくる人事委の勧告を踏まえ、条例で定める。勧告は民間企業と公務…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。