ぐるなび、「グーグル」でも予約 約1万店に対応

2018/10/23 19:00
保存
共有
印刷
その他

ぐるなびは23日、グーグルと予約サービス「Googleで予約」で連携すると発表した。ぐるなびに加盟する飲食店の空席情報を提供し、グーグルから直接予約できるようにする。予約の窓口を広げ加盟店への来客数を増やすとともに、ユーザーの利便性を高める。

使い方は、グーグルの検索画面で特定の飲食店を検索すると、検索結果に表示される電話や経路案内の下に予約ボタン「席を予約する」が出てくる。ボタンを押すと画面が切り替わる。人数、日付、時間を指定した上で名前や電話番号などを入力し、予約を完了する。利用するにはグーグルのアカウントが必要で、ぐるなびのアカウントは必要ない。

今回対応するのは、ぐるなびに情報を掲載している飲食店の中で、席のみのネット予約を受け付ける店舗。まずは約1万店に対応する。

「Googleで予約」は飲食店の他にフィットネスや美容室などの予約ができるサービスで、海外では日本に先立って提供を始めていた。

ぐるなびは、フェイスブック傘下の写真共有サイト、インスタグラムとの飲食店予約サービスでの連携を2日に発表していた。今後も他社との連携を通じて予約の窓口を広げる取り組みを進めていく方針だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]