馬は見た目が5割? 西洋史家 本村凌二

エッセー
2018/10/26 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半年ほど前から、右目が霧のように白くかすみ、最後は失明寸前だった。先週、白内障の手術を受け、今は両眼ともよく見える。視覚を失(な)くせば、どんなに判断力が損なわれるのか、身にしみる経験だった。

かつて『人は見た目が9割』という本がよく読まれた。喋(しゃべ)りがうまいのに信用できない人と無口なのに説得力のある人とはどこに違いがあるのか。それを左右するのは「見た目」であるという。なるほど目を閉じてそ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]