券売機卸のパルサー、写真付きで躍進 ボタン彩り視覚に訴え
東北技あり企業

2018/10/22 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

食券販売機の卸売りを主力とするパルサー(仙台市)は料理の写真をボタン部分に載せた券売機を販売している。今ではラーメン店などを中心に広がっているが、同社が業界でいち早く手掛けたという。ボタンの見た目や配列は店の売れ行きに大きく影響するため、引き合いは強い。

阿部章社長が父親の後を継いで就任したのは2008年。当時はリーマン・ショック直後で、券売機メーカーの撤退など同社の経営を取り巻く環境は厳しかっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]