ブラザー、スキャナー発売 書類読み取り4割速く

2018/10/22 20:31
保存
共有
印刷
その他

ブラザー販売はドキュメントスキャナーの新機種「ADS-1700W」を11月上旬に売り出す。書類を読み取るスピードが速く、1分当たり25枚と従来より4割増やした。主に家庭や小規模事業所の需要を見込む。

ブラザー販売は書類の読み取り速度を4割高めたスキャナーを販売する

「JUSTIO」(ジャスティオ)シリーズの新製品で、原稿を最大20枚までセットできる。価格は3万7500円(税別)。運転免許証やクレジットカードなどの両面読み取りも簡単にできる。

幅30センチ、奥行き10センチ、高さ8センチのコンパクトモデル。カラータッチパネルの操作性も高めた。新製品の投入などを通じ、スキャナー全体の販売数は2018年度に6千台を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]