2019年7月21日(日)

ホクレン、コメの値上げ抑制 収穫減も消費低迷懸念

2018/10/22 20:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国産米の主産地北海道の生産者団体が2018年産米の値上げを抑制している。ホクレン農業協同組合連合会(札幌市)は、相対的に安い「ななつぼし」など一部の値上げにとどめる。道内は天候不順による不作で、地域により主食米の収穫量が1~2割減になるとの見方が強い。ただ一段の値上げは消費を冷やすと判断し、「ゆめぴりか」など有力銘柄は据え置いた。北海道の価格戦略が他の産地に影響を与えそうだ。

ホクレンが22日、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。