ソフトバンク系、初期費用10分の1のIoTシステム

2018/10/22 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

システム開発を手がけるソフトバンク・テクノロジー(東京・新宿)はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の導入費用を抑えられるシステムを開発した。データの収集から分析までクラウドを活用することで、初期費用を競合製品の10分の1以下にできる。3年で太陽光発電所や工場など200社への導入を目指す。

同社が開発したシステム基盤「IoTコアコネクト」では米マ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]