2019年8月26日(月)

国際協力銀など、インドネシアのLNG発電に協調融資

2018/10/20 18:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際協力銀行(JBIC)などは、インドネシアで液化天然ガス(LNG)を用いる火力発電事業に13億1200万ドル(約1470億円)を協調融資する。運営会社には丸紅や双日、商船三井も出資する。日本企業によるインフラ輸出を後押しする。

JBICに加え、みずほ銀行や三菱UFJ銀行、シンガポールのオーバーシー・チャイニーズ銀行(OCBC)や仏ソシエテ・ジェネラル、仏クレディ・アグリコルの5行が協調融資する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。