アナムネ、病気リスク一目で 血液検査に機能追加

2018/10/19 17:55
保存
共有
印刷
その他

オンライン医療相談サービスを展開するアナムネ(東京・港、菅原康之最高経営責任者=CEO)は、販売している血液検査キットを刷新し、検査結果から乳がんなどの病気のリスクが一目でわかる機能をアプリに追加した。

検査キット「おウチで健康チェック」は血液の郵送検査とオンライン上での医師相談をセットにしたサービス。専用の小針で指先などから微量の血液を採って郵送すると検査結果がアプリに届く。

新たに搭載した「ダッシュボード」では「乳がん」や「生活習慣病」などの病気について、各検査項目の結果から、どの程度リスクがあるかを色分けして示す。正常範囲は緑、要注意は黄色、異常は赤の色で示し、直感的に把握できるようにした。対象の病気はキットの種類によって異なる。

キットは「女性向け鉄分不足&生活習慣病チェックサービス」「女性向け乳がんリスクチェックサービス」「女性向けエイズウイルス(HIV)セルフチェックサービス」の3種類がある。価格は1万5000円(税別)。検査結果を受けて、1カ月間は医師とチャットでいつでも相談することができる。検査と医師相談をすべて自宅で済ませることができるようにし、病院や健康診断に行く時間がない人をサポートする。

10月からこれまでの電子商取引(EC)に加え、実店舗での販売も始めた。イオンリテールの「グラムビューティークプラス吉祥寺」で販売を始めた。菅原CEOは「実店舗での販売も今後広げていきたい」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]