2019年6月26日(水)

四国、新時代へ歩む 個性磨き最先端へ 復興も着々

2018/10/22 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人口減少という逆風が吹くなか、四国経済が力強さを増すべく個性を磨いている。7月の西日本豪雨で観光業が打撃を受けたが、歴史や文化に彩られた観光資源を武器に、逆風をはね返そうとしている。一方、製造業は個性的な企業がそろい、伝統工芸には新たな風が吹く。農業も技術開発に余念がない。平成の終わりが迫るなか、四国経済は「新時代」への歩みを強めている。

■観光、競って好循環 新旧名所やサイクリング

西日本豪雨の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報