/

この記事は会員限定です

ホンダ八郷社長「英から世界供給、EU離脱後も維持」

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

英国が欧州連合(EU)から離脱(ブレグジット)する2019年3月末まで半年を切った。英国では多くの完成車メーカーが操業しているが、英国とEUで離脱の詳細な条件について合意に至っていない。離脱後の物流や生産面への影響が懸念されるなか、完成車メーカーは問題をどう捉えているのか。英国に工場を持つホンダの八郷隆弘社長に話を聞いた。

米中で欧州勢と対抗

――ブレグジットを巡り「合意なき離脱」への懸念が強まっています。

「『合意なき離脱...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1880文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン