2018年11月14日(水)

東芝とIHI、原発事業縮小 共同出資会社を解散へ

自動車・機械
2018/10/19 6:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東芝とIHIは原子力発電所向けの機器を生産する共同出資会社を11月に解散し、清算する。原発事業拡大を目指し2011年に設立したが、原発に対する世界的な逆風により工場は稼働率が低迷していた。両社は原発事業を続けるが規模は縮小し、再生可能エネルギー関連など成長分野にシフトする。欧州で先行した原発事業縮小の動きが日本にも広がってきた。

東芝は原発メーカー世界大手の一角を占めていた。IHIとは1960年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

原発 膨らむ費用、再編迫る[有料会員限定]

2018/8/23付

世界の原発投資45%減[有料会員限定]

2018/10/11付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報