/

維新・希望の統一会派、臨時国会は見送り

松沢成文氏

希望の党の松沢成文代表は18日の記者会見で、日本維新の会との間で検討していた参院での統一会派について、24日召集の臨時国会では結成を見送ると発表した。希望の党内で慎重論があり、議論がまとまらなかった。来年の通常国会に向けて協議を続ける。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン