孫悟空、「ビックリマン」キャラクターに ロッテがコラボ

2018/10/18 17:03
保存
共有
印刷
その他

「孫悟空」や「ベジータ」が「ビックリマン」のキャラクターに――。ロッテは18日、人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズと同社のチョコレート菓子「ビックリマン」を組み合わせた「ドラゴンボールマンチョコ」を23日発売すると発表した。ビックリマンのファンだけでなく、ドラゴンボールのファンにも手にとってもらう考えだ。

ロッテが23日発売する「ドラゴンボールマンチョコZ」(C)バードスタジオ/集英社(C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

「ドラゴンボールマンチョコ超」は映画の登場キャラクターがコレクターシールに加わる(C)バードスタジオ/集英社(C)「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

新商品は「ドラゴンボールマンチョコZ」と「ドラゴンボールマンチョコ超」の2種類。シリーズごとに2種類のパッケージを用意した。シールはそれぞれ24種類取りそろえた。

Zシリーズはアニメ本編で活躍するキャラクターを集めた。超シリーズは12月公開の映画「ドラゴンボール超 ブロリー」に登場するキャラクターも加えた。シールやパッケージのイラストは、ビックリマンのイラストレーターが書き下ろした。

2商品とも価格はオープンで、税別100円を想定する。Zシリーズはまず西日本で、超シリーズは東日本で先行発売する。その後、全国に販路を広げる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]