欧州で制裁金、米では訴訟リスクも FBの業績にブレーキ

2018/10/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

個人情報の相次ぐ流出は米フェイスブック(FB)の業績にも大きく影響しそうだ。欧州では制裁金支払いの可能性があるほか、米国では巨額な賠償金を求める集団訴訟(クラスアクション)のリスクを抱える。収入のほとんどを広告に頼るFBのビジネスモデルも大きな転機になりそうだ。

16日のFB株の終値は158.78ドルで、ピークだった7月25日に比べて27%下落した。相次ぐ流出に株式市場は厳しい評価を突きつける。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]