金融合併より地域密着を 地域の魅力研・多胡氏に聞く

2018/10/17 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金融機関の再編は合理化などに有効とみられる一方、顧客サービスの低下を招くとの指摘もある。地域金融に詳しく、浜松信用金庫(浜松市)非常勤理事や地銀の社外取締役を務める「地域の魅力研究所」(札幌市)の多胡秀人代表理事は合併ありきに異を唱え、地域密着の重要性を訴える。

――金融機関の合併についてどうみますか。

「割に合わない。費用がかかり、組織の一体化に時間もかかる。効率化の結果がでるころには、フィン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]