2019年2月23日(土)

道庁本庁舎にKYB製免震装置、札幌市の施設でも

2018/10/17 22:30
保存
共有
印刷
その他

油圧機器メーカーのKYBによる免震・制振装置の検査データ改ざん問題で、北海道庁本庁舎(札幌市)に不正があったものと同型の免震装置が取り付けられていることが17日わかった。地震の揺れを低減する同社子会社製の免震装置「オイルダンパー」が本庁舎地下に12本使われていた。道は同社にデータ改ざんの有無を確認している。

道によると、装置は2016年の耐震工事で本庁舎に設置した。同社がデータを改ざんした時期と重なっている。また札幌市も同社製オイルダンパーが市民交流プラザや白石区複合庁舎で複数使われているとし、同社に確認中だ。同社から近く説明に訪れるとの連絡もあったという。

KYBは不正のあった免震・制振装置が道内12物件で設置されたとするが、施設名は未公表。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報