/

ビクター、渋谷にカフェ併設のライブ会場を開業

ビクターエンタテインメント(東京・渋谷)は17日、渋谷の商業施設内にコンサートライブ会場を開くと発表した。カフェを併設し、ライブに加えてファン向けイベントなども開催できる。2019年9月下旬の開業を目指し、他社のアーティストのライブやイベントにも提供する。

不動産賃貸業のグランド東京(東京都八王子市)が19年に開業する商業ビルの地下1階と2階部分に吹き抜けでライブ会場をつくる。面積や動員人数などは今後詰める。ライブハウスのようなオールスタンディングの形式でも利用できる。

自社でライブ会場を持つことで、新人アーティストの活躍の場を増やす。ライブ会場を通じてファンに自社レーベルやビクターの活動を伝え、ブランド価値を高める狙いもある。渋谷以外での開業も今後検討する。

国内ではライブの人気が高まる一方で、老朽化などに伴う会場不足が深刻だ。レコード会社などがライブ会場の開設に着手しており、ポニーキャニオンは19年に池袋でライブ会場を開く予定。バンダイナムコホールディングスも20年に渋谷でライブ会場を開業する。

(桜井芳野)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン