/

この記事は会員限定です

地下空間に都市や水路 「高さ」から「深さ」へ

ポスト平成の未来学

[有料会員限定]

「地底都市」なんてSF小説の話だと思っていた。でも日本ですら酷暑や集中豪雨など自然環境は厳しくなっている。2055年には世界人口は100億人を超える見通しだ。人類は今こそ外界の影響を受けない地下空間に目を向けるべきなのかもしれない。香港が「地下都市開発」に動き始めたと聞き、訪ねてみた。

アジアの金融センター、香港には摩天楼が所狭しと立ち並ぶ。急峻(きゅうしゅん)な山地が多くを占め、平地はわずかしか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1565文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン