[FT]ポール・アレン氏死去、寄付や慈善活動でも功績

(1/2ページ)
2018/10/17 12:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米マイクロソフトの共同創業者で、慈善家、投資家としても知られるポール・アレン氏ががんによる合併症のため、15日に米シアトルで死去した。65歳だった。同氏が経営していた投資会社バルカンが妹のジョディ・アレン氏ら遺族を代表して発表した。

生涯独身で、子供はなかった。10月1日、2009年にも治療を受けていたがんの一種である非ホジキンリンパ腫が再発し、再び治療を受けていることを公表していた。

1983…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]