/

この記事は会員限定です

野菜直売所もキャッシュレスに 大阪のスタートアップが大阪府に開設

[有料会員限定]

農家のホームページ制作を手掛けるスタートアップのYACYBER(ヤサイバー、大阪市)はQRコード決済の野菜直売所を開設した。来店者はスマートフォン(スマホ)で商品のQRコードを読み取り支払いする。キャッシュレス決済の直売所は珍しく、運営コストを下げて農家に還元できる利益を増やす。2020年までに全国で50カ所の開設を目指す。

1店舗目を大阪府松原市内に開設した。約70平方メートルのスペースで、季節...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り405文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン