2019年8月18日(日)

ワインは自分でブレンド、キッコーマンが新サービス

2018/10/16 19:44
保存
共有
印刷
その他

自分好みのワインは自分で作る――。キッコーマングループは複数のワインの組み合わせや比率を決めてブレンドし、オリジナルの赤ワインを作れるサービスを11月9日に始める。香りや味など特徴が異なる7種類のワイン原酒のうちから複数を選んで好みの割合でブレンドできる。限られたプロが担うブレンドの体験でより深くワインに親しむ機会を提供する。

複数の原酒を自分好みの割合でブレンドできる

新サービス「ワイン ブレンド パレット」はネットからの注文と、キッコーマン東京本社などでの講座を通した体験・購入を用意する。7種類のワイン原酒から最大5つを選び、ブレンドの比率を決める。フルーティーな香りがより際立つブレンドにしたり、肉料理などに合うしっかりとした味わいに仕上げたりと好みに合わせて調整できる。

オリジナルのワインは1本単位で注文可能。交流サイトも用意し、利用者がブレンド比率やコンセプトなどを共有して、互いに参考にしたり評価したりできる。他の利用者がブレンドを決めたワインの購入もできる。価格はブレンドの内容にもよるが、720ミリリットルのワイン1本で2千~3千円(税別、送料別)程度を想定する。ワイン愛好家らの利用を見込む。

同サービスはキッコーマングループの社内ベンチャー制度から事業化されるサービスの第1号となる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。