/

この記事は会員限定です

クックパッドが生鮮ECに再挑戦 あえて宅配はしない

[有料会員限定]
日経クロストレンド

料理レシピ投稿・検索サービス事業を展開するクックパッドが生鮮食品の電子商取引(EC)事業に乗り出した。2018年9月20日から目黒区の一部エリアでスタートした新サービス「クックパッドマート」がそれだ。

専用アプリで前日18時までに食材を注文すると、契約した精肉店や鮮魚店などが食材を準備し、翌日夕方に配送される(当面は受け取りが火・木曜のみの予定)。注文した翌日に商品が届くのは他の生鮮ECとあまり変わらないが、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2933文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン