スズキ、ミャンマーに世界戦略車 インドの再現狙う

2018/10/15 19:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スズキは15日、ミャンマーで世界戦略車「スイフト」を発売した。中古日本車が席巻していた同国でも新車販売が急速に増えているためだ。市場規模はなお小さいが、スズキは黎明(れいめい)期に参入して成功したインドの再現を狙う。中国からの撤退を決め、新たな成長戦略を探る一環だ。タイに近い人口を持つ潜在力を当て込んだ競争が本格化する。

最大都市ヤンゴンの流行発信基地「ミャンマープラザ」。スズキは中間層が集まる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]