2018年11月14日(水)

中部森林管理局、国有林の散歩マップを作成

北関東・信越
2018/10/15 23:00
保存
共有
印刷
その他

林野庁中部森林管理局(長野市)は長野、富山、岐阜、愛知4県の国有林から手軽に歩ける44カ所を選び、「国有林おさんぽMAP」を作成した。同局のホームページに掲載し、スマートフォンやタブレット端末で見ながら歩くことができる。季節ごとに景色が変わる森林を散策して健康づくりに役立ててもらう。

栂池自然園など44コースを紹介している

スニーカーなどで歩ける起伏の少ないコースが中心で、実際に歩いた職員の年代や身長、所要時間、歩数も掲載した。イラストや写真でわかりやすく説明している。

掲載しているのは戸隠・大峰自然休養林(長野市)、美ケ原高原(松本市)、栂池自然園(長野県小谷村)、軽井沢野鳥の森(同県軽井沢町)、赤沢自然休養林(同県上松町)など。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報