2019年8月23日(金)

すすぐだけで鮮魚長持ち ライフピースが特許水、輸送コスト3割減

2018/10/15 17:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

特許水製造販売のライフピース(松山市)は殺菌効果のある特殊な「水」を魚や刺し身などを扱う流通業者などに販売する事業を始める。身の表面をすすぐだけで通常より新鮮な状態を長く保つ効果があるとしている。急速冷凍より食感が落ちにくく、輸送コストを3割程度削減できる。今月中にも本格的な販売に乗り出す予定で全国のスーパーや飲食店に売り込む。

水にアミノ酸を溶け込ませた特殊な水溶液「ATW-01」を使用する。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。