/

この記事は会員限定です

経産省、小規模太陽光の規制強化 FIT認定取り消しも

[有料会員限定]

経済産業省は事業用の小規模太陽光発電施設の安全規制を強化する。固定価格買い取り制度(FIT)で増えた出力50キロワット未満の施設で、台風や豪雨などによる被害が相次いだことから設置基準を確認する立ち入り検査を始める。違反の場合、FITの認定取り消しも視野に入れる。安全対策を徹底して、安定電源の確保につなげる。

FITの創設以降、50キロワット未満の太陽光発電施設は急増。事業用の導入件数で95%にあ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り540文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン