2018年12月14日(金)

経産省、小規模太陽光の規制強化 FIT認定取り消しも

経済
環境エネ・素材
科学&新技術
2018/10/15 11:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経済産業省は事業用の小規模太陽光発電施設の安全規制を強化する。固定価格買い取り制度(FIT)で増えた出力50キロワット未満の施設で、台風や豪雨などによる被害が相次いだことから設置基準を確認する立ち入り検査を始める。違反の場合、FITの認定取り消しも視野に入れる。安全対策を徹底して、安定電源の確保につなげる。

FITの創設以降、50キロワット未満の太陽光発電施設は急増。事業用の導入件数で95%にあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報