携帯販売店、待ち時間短縮へ有識者会議 総務省

2018/10/14 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

総務省は携帯電話ショップの手続き時間の削減策を検討する。料金プランの提案・説明やスマートフォンの設定などの作業にかかっている時間を洗い出し、短縮できる項目を探す。10月中に情報通信審議会(総務相の諮問機関)の下に消費者保護をテーマとする有識者会議を立ち上げ、議論を開始。2019年6月に同審議会がまとめる中間答申への反映を目指す。

携帯電話については菅義偉官…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]