2019年8月23日(金)

鉄鋼、米市場で4割高
アルミや樹脂も幅広く上昇

2018/10/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

素材価格の上昇は鉄鋼や非鉄、樹脂など広範囲に及ぶ。世界的に景気が堅調に推移しているうえ、米中間の貿易摩擦が響いて一部の素材では需給がタイトになっているためだ。

鉄鋼の熱延コイルは米国で1トン940~950ドル(約10万6000~10万8000円)程度と前年同期を約4割上回る。米国が追加関税を発動したことで安価な輸入品の調達が難しくなっており、6月下旬には1000ドルと10年ぶり水準まで上昇した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。