2018年12月13日(木)

五輪迎える千葉・一宮町、町長・商工会長インタビュー
(波に乗る一宮・下)

南関東・静岡
2018/10/13 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

一宮町が2020年東京五輪のサーフィン競技会場に決まってから2年がたち、大会本番まで残り2年を切った。町を取り巻く環境が大きく変わるなか、五輪やサーフィンとどう向き合い、街づくりにつなげていくか。一宮町の馬淵昌也町長と一宮町商工会の秦重悦会長に聞いた。

■一宮町長 馬淵昌也氏

――五輪のサーフィン会場に決まり、一宮町に注目が集まっています。

「海岸に多くのサーファーが訪れ、にぎわっている一方で、内…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報