九大キャンパス統合移転完了 実証実験の「町」に

2018/10/13 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

九州大学が福岡市内にあった2つのキャンパスを同市西区にある伊都キャンパスに移転・統合する作業が9月末に完了した。福岡の都心部からは離れるが、272ヘクタールと福岡ヤフオクドーム約40個分の広大な敷地を生かし、人工知能(AI)やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」など、次世代技術の実証実験に取り組む。企業や研究機関と連携し、新事業創出につなげる狙いだ。

「広いキャンパスを短時間で移動できて便利…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]